がん治療第4の選択。副作用のないがん治療、がん免疫療法。

お知らせ

New

医療法人起生会表参道吉田病院のNK細胞療法、T細胞療法が「再生医療等提供計画」として厚生局に正式に受理されました。

当クリニックにおける、がんの免疫療法の最新治療成績を公開致しました。

直腸がん(直腸癌術後肝・腹腔内リンパ節・両肺転移再発)で免疫細胞治療を開始した患者さまの症例を公開しました。

中国・大連に吉田病院大連事務所をオープンし、 大連市内のホテルで講演会を行いました。

韓国・釜山にオフィスヨシダをオープンし、釜山大学医療センターで講演会を行いました。

「熊本日日新聞」にて、当クリニック総院長の吉田憲史と祟城大生物生命学部の上岡教授の研究グループが、抗がん剤で活性化させたリンパ球を使って乳がん細胞の増殖を抑える動物実験に成功し、学会で発表する事が報じられました。

平成24年12月13、14日に岡山県倉敷市で開催された第25回日本バイオセラピィ学会学術集会総会にて、研究員題「Trastuzumabで刺激した強化免疫細胞治療の可能性」当院 免疫医学研究室より発表いたしました。