病院案内:ご挨拶|表参道吉田病院

トップページ > 病院案内 > ご挨拶

ご挨拶

吉田 憲史

医療法人起生会理事長 吉田 憲史

 当院は今年度で病院創立117年目を迎えました。明治維新から今年は150年を迎えますが、明治、大正、昭和、平成からさらに次の元号まで継続している民間病院は熊本でも数件しかなく、当院の歴史は日本の医療の歴史そのものであるとも言えるでしょう。

 熊本市の中心部で110年以上にわたり地域医療に貢献してくることができましたのも、ひとえに住民の皆様から頂きました温かいご支援とご信頼、それに応えようと懸命にそれぞれの任務を果たしてきた職員の努力の賜物でございます。21世紀を迎えて、社会情勢、環境は大きく変遷しつつあり、それに伴い人々の暮らしや生活も大きく変遷しつつあります。少子高齢社会化とともに疾病構造も生活習慣病やがんなど、ますます増加してゆくものと考えられます。提供される医療の内容も多岐にわたり、先端医療から在宅医療まで多くのニーズが求められるようになりました。

 創立100周年を記念して新築された病院では、理念・基本方針をいかして、障がい者にも優しいユニバーサルデザインを採り入れた設計、病状に合致した病床群の配置、人間ドック室などの完備した健診センターの設置、病院らしくないアットホーム的な雰囲気にも留意してあります。
 診療内容も、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、リハビリテーション科などそれぞれの専門医が担当し、先端医療として、がんの免疫療法「活性化自己リンパ球・NK細胞治療」、「分子標的治療」や「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」の診断治療も積極的に行われています。
 がんの免疫治療については、各地の協力病院やアジアの連携病院とも連携して全国的、国際的に治療が受けられる態勢が敷かれています。
 なお高齢化社会対応として、介護像人保健施設(なでしこ)や居宅介護支援事業所を併設し、グループホーム(こ・こ)、サービス付き高齢者住宅(なでしこガーデン上熊本)も開設され、都市型の複合施設として注目されています。
 地域社会に根差して一世紀以上、住民の皆様から愛され、信頼され続けてきた表参道吉田病院グループもさらに努力して地域住民の皆様方から信頼される医療、介護の質の向上を目指します。よろしくお願い申し上げます。

病院案内

  • 理念・基本方針
  • ご挨拶
  • 概要・沿革
  • 医師紹介
  • 看護部の紹介
  • 交通アクセス
  • がんの免疫療法
  • 健康診断のご案内